建築日記

先日、初めて訪れた「 代々木 village 」

代々木という場所自体あまり訪れることがなかった私は、駅からそんなに遠いわけではないのにうろうろ。

都会の街並みに埋もれている?というのか溶け込んでいてなのか雑踏の中で素通りしてしまいそうなそんなエントランス。

それが、主張していなくてとてもよいかんじでした。

友人と待ち合わせしたレストランまでエントランスから数十メートルにも関わらず、あってる??と戸惑いながら。

それぐらい、限られた敷地の中にたくさん緑が。全貌が見えないっ!

良い意味で鬱蒼としていて、知らない国に迷い込んだでしまったようでした。

ちょうど行った時期がメキシカンフェアだったようでなんともエキゾチック。

色とりどりなガーランドがかわいらしくもあり異国情緒たっぷり。

その先にはシンプルな箱のようなレストラン。黒の格子の大きな窓ガラスが引立っていて素敵でした。

とっても美味しかったです☆

代々木ビレッジ2  代々木ビレッジ1

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・加藤

 

 

ページTOPへ