リフォームでの色合わせ。

自邸をリフォームするにあたって一番悩んだといっても過言ではない

建具の色。家は分譲の中古マンションをリフォームしたのですが、

もともとの建具がすべてオーダーサイズ。。。今あるものは

再利用した方が無難な感じ。

だけど、新しくしたフローリングと調和させたい、、、ドアの細かいパーツとの調和

など悩みはいろいろ。

そこで出した結論。サンゲツの「リアテックシート」を採用。既存の建具に直接

貼り付けることができます。木目柄も豊富です。

プラス、取手の交換などで完全リニューアル。

何度も、使いたいフローリングと家具や全体の雰囲気を見ながら、サンプルの

シートで色味の検討を繰り返しました。

やはり3DCADでのシュミレーションも非常に役に立ちましたよ。

リフォーム後のドアです。フローリングより濃いめのチェリー色で、

少しコントラストをつけてます!

                                                           

ブログ用K邸2       ブログ用K邸3

加藤

ページTOPへ