失敗しない家づくり7つのポイント その4

『余裕のある工期をとりましょう!』

工事は一番に天候に左右されます。

たとえばコンクリート工事の場合、型枠の取り外しに関する基準は、
建築基準法により、その時の平均気温から基礎の場合は3日~8日と幅があります。

無理な工程は法令違反だけでなく、不経済な問題をも含んでいます。

工務店・業者は意味の有る最短工期を提供すべき努力をしています。

ただ早ければ良いのと、合理的工期とは内容が違います。無理のない合理的根拠の工期が最良です。

ページTOPへ